ゲームを巡る備忘録

PS4を中心に遊んでいます。たまにVRも。

PSVR『Konrad the Kitten』のトロフィー攻略 かわいい子猫と遊ぶ

Konrad the Kitten

f:id:lucamoongames:20181222173530j:plain
見たまんまですが、猫ちゃんと遊ぶゲームです。
子ネコの名前はコンラッドに設定されている。
Moveコントローラーが子ネコに化けて、プレイヤーがそれを持って遊ぶゲーム。
冷静に考えると馬鹿らしいが、今になって思うと面白かったかもしれない。いや、トロコンしたから面白かったんだろうな。
子ネコも最初なんだコイツと思ったりもしたが、少しずつ可愛く見えてくるから不思議だ。

子ネコの世話をする

子ネコはご飯を要求してきたり、トイレに行きたいと意思表示したりします。プレイヤーは子ネコの面倒を見てあげる。時には、一緒にビーチに行って砂遊びをしたり、森に行って蝶を捕まえようとしたりします。

このゲームは日本語化しているので海外版を買っても問題ありません。将来、日本のストアで発売されるかもしれない・・・私は北米ストアで購入しました。

ちなみに、スクリーンショットはないです。
いや、トロフィーのスクショはありますが、ブログに載せるものがない。このゲームで遊んでいた時、ブログを作るとは思ってもみなかったので…

なので、自分で子ネコのコンラッドと遊んでみるのがいいと思います。愛着がわいてくるかもしれません。

ゲームを始めると「子ネコを絶対に投げないで・・・」みたいなことが書かれていましたが、すみません。2回ほど投げました(笑)いや、Moveコントローラーをころころしたくらいですが…

動画を撮影してみました。こちらからどうぞ。


【VR】Konrad the Kitten 1Day

トロフィーは子ネコと遊んでいれば取れるものばかりです。

f:id:lucamoongames:20180911223912p:plainさあ行こう!(子ネコのチュートリアルを終了する。)

f:id:lucamoongames:20181127214905j:plain
チュートリアルをクリアするだけ。子ネコが写っていない。

リアルを求めてはいけないグラフィックですね。でも、このゲームの世界観にはあっていると思います。

f:id:lucamoongames:20180911223912p:plainキレイなネコ(トイレに行く。)

f:id:lucamoongames:20181127215348j:plain
ゲームを進めると行ける場所が増えていきます。この場所には猫のトイレの他にも、トイレットペーパーで子ネコを遊ばせることもできます。

f:id:lucamoongames:20180911223912p:plainカウチポテト(リビングルームでのんびり。)

f:id:lucamoongames:20181127215733j:plain
ここがリビングルームになります。リモコンで子ネコを遊ばせたり、クッションで休ませたりもできます。あと、爪とぎも。

それにしても、プレイヤーはいい家に住んでいますね。

f:id:lucamoongames:20180911223912p:plainキツネさん、リスさん、おやすみなさい(黒の森へ行く。)

f:id:lucamoongames:20181127220003j:plain
子ネコが写ったスクショです。ネコの柄はショップを利用することで変更できます。これはデフォルト。

森では蝶を捕まえたり、草むらで遊んだりします。

f:id:lucamoongames:20180911223912p:plainリトルミャウメイド(ネコちゃんと一緒にビーチへ行く。)

f:id:lucamoongames:20181127220936j:plain
家の目の前がビーチになっている。雰囲気がいい感じ。

ビーチになぜがピザが置いてあり、子ネコに食べさせることができる。

子ネコとビーチで遊ぶのは、とても癒されます。

f:id:lucamoongames:20180911223912p:plainかわいすぎ(ぬいぐるみモードで子ネコを抱きしめる。)

f:id:lucamoongames:20181127221817j:plain
ぬいぐるみモードというのがあります。本物のぬいぐるみにMoveコントローラーをくっつけて遊ぶ。でも、本当にぬいぐるみを用意する必要はありません。その辺は適当でいいです。

f:id:lucamoongames:20180911223912p:plainオシャレ(一度に4つのアクセサリーを身につける。)

f:id:lucamoongames:20181127222407j:plain
ショップで買ったアクセサリーを身に着ける。

f:id:lucamoongames:20180911223912p:plainボクじゃないよ!(お茶会ミニゲームでテーブルを片付ける。)

f:id:lucamoongames:20181127223134j:plain
ミニゲームがいくつかあります。お茶会ですが、テーブルの上に置いてある物を、すべてネコパンチで落とせばいい。難しくはないです。

f:id:lucamoongames:20180911223912p:plain空飛ぶネコ(子ネコを気球に乗せてあげる。)

f:id:lucamoongames:20181127223744j:plain
ビーチに気球があるので、子ネコを乗せるだけ。

f:id:lucamoongames:20180911195132p:plain10/10(合計10点獲得しよう。)

f:id:lucamoongames:20181127224505j:plain
見にくいですが、子ネコの上に赤・黄色・青のステータスがあります。3色のステータスを最大限にすればトロフィー獲得です。これは毎日ゲームをプレイしないといけない。放置するとステータスは下がると思います。上手くネコと遊んだり、食事させたりすれば上がる。バランスよく調整してください。

f:id:lucamoongames:20180911195132p:plain金持ちネコ(おサイフにコイン100枚。)

f:id:lucamoongames:20181127225456j:plain
ミニゲームやルーレットでコインを貯める。累計ではありません。所持してるコインが100枚です。

スポンサーリンク

 

f:id:lucamoongames:20180911195132p:plainミニゲームマスター(ミニゲームで1000ポイント獲得。)

f:id:lucamoongames:20181127225756j:plain
子ネコをころころしたのは、このトロフィーのせいです。
1000ポイントでトロフィーですが、かなり難しかったです。
ミニゲームは、ネズミを捕まえよう!、障害物コース、跳ねる魚、お茶会、カニ叩き!がありました。トロコンまでに私が1000ポイント獲得したのは、ネズミを捕まえよう!の1回だけでした。

ネズミを捕まえよう!、障害物コース、カニ叩き!は1000ポイント獲得可能ですが、跳ねる魚、お茶会は不可能だと思います。時間が足りない。

あと少しで1000ポイント取れなかったときに、イラっとして子ネコをころころしてしまいました…

f:id:lucamoongames:20180911194046p:plainカワイイ子ネコ(すべてのアクセサリーを解放。)

f:id:lucamoongames:20181127231736j:plain
ショップの店員がクマです(笑)
アクセサリーをすべて購入するのに時間がかかります。ミニゲームなどで、コインを貯めるしかありません。

作り手のこだわりが感じられる

床に座ってプレイするゲームなので、周囲の物を片付ける必要があります。カメラの位置も調整することになると思う。
一回のプレイ時間は20分くらいでしょうか。子ネコの体力がなくなると「疲れちゃった!」と言って、活動停止します。そしたら、次の日にプレイする。気長に子ネコと遊ぶゲームです。

普通に子ネコと遊んでいる人はいいが、トロフィーとなると時間がかかります。

私は子ネコとほぼ毎日遊んでいましたが、トロコンまで一か月近くかかりました。大変なのは、アクセサリーをすべて購入するトロフィーです。こればかりは、素直に子ネコと遊びながらのんびりと集めましょう。

そしてミニゲームで1000ポイントですが、難しいですね。カメラの感度。VRならではの謎判定があり、難しくなってしまう要因になるかもしれません。

特別仕様であるクリスマス編はこちら。

www.lucamoongames.com

子ネコのコンラッドと遊ぶのは、とても癒されると思います。VRゲームはホラー作品が多いので、こういうゲームは貴重ですね。
一日の癒しにはぴったりの猫ゲーだと思います。機会があればプレイしてみてください。