ゲームを巡る備忘録

PS4を中心に遊んでいます。たまにVRも。

PS4『Glass Masquerade』のトロフィー攻略 ステンドグラスを使ったパズルゲーム

Glass Masquerade

f:id:lucamoongames:20190312200630j:plain
海外ストアで購入した「Glass Masquerade」というゲームになります。ステンドグラスを使用したパズルゲームですね。タイトル画像を見てわかりますが、日本語化されています。一部表示されていませんがプレイに支障はありません。

パズルは全部で25個あり、国別のステンドグラスが用意されている。トロフィーもパズルをクリアすれば取れる仕様になっているので、ストレスなく集めることができるでしょう。

f:id:lucamoongames:20190312202117j:plain
これはエジプトのステンドグラスを攻略したものになります。ステンドグラスの中心に時計が表示されている。時計が中心にあるのでパズルを完成させる時に少し邪魔になることがあります。でもパズルのピースを選べば時計が半透明になるのでゲームに慣れれば気にならなくなると思う。時間制限などはないので、いくらでも時間をかけてパズルを完成させることができます。

それにパズルごとに難易度のようなものがあるのですが、ピースの多さが難易度に関係しているだけだと思いました。難易度は5段階ありますが、同じ難易度でも5分前後でクリア出来たものもあれば、10分以上かかるものもありました。

f:id:lucamoongames:20190312204120j:plain
いろんな国のパズルがありますが、これは日本のステンドグラスです。「芸者」というタイトル。芸者が太陽と富士山を背にして踊っている。日本のステンドグラスがあるのは嬉しいですね。

25個あるパズルの中でも、日本は一番か二番目に難しく時間がかかりました。25分ですか…ちなみにアイスランドは3分ちょいでクリアしました。

ピースの数が増えればクリアするまでの時間も増えていきます。

f:id:lucamoongames:20190312215129j:plain
このゲーム、ちゃんとヒントが用意してあります。最初にいくつかのピースが赤く表示されていて、それを所定の位置に置くことができる。これがパズルの手がかりになります。そこからパズルを完成させましょう。

パズルが完成間近になるとピースをどこに入れようかと迷うこともなくなり、もうここしかないという感覚になると思います。自然とペースも速くなりますよね。そして最後のピースをカチッと嵌める。その時に達成感や高揚感を味わうことができるゲームです。気持ちいい(笑)

ジグソーパズルでもそういう感覚を味わうことがありますよね。まあ、最近は全然やりませんけど…1000ピースとか無理だな(笑)

で、ジグソーパズルで思い出したけど日本のストアに「Total Jigsaw」という作品が配信されていますよね。あれ買ってみて遊んでみたけどかなり厳しい感じでした。特に操作方法。左スティックでカメラ移動、右スティックでカーソル移動、そして✖ボタンでピースを選ぶ…普通逆じゃないの⁉

つまりピースを選ぶ時、カーソル移動している右スティックの親指を離して✖ボタンを押す。この操作性に違和感を感じてかなりストレスがたまりました。左スティックのカメラ移動も個人的にはなし。たぶん設定は変えられないと思います。それにパズルの絵柄が不気味で暗いものが多くやる気になりません。それが1000ピースも…地獄だな(笑)

低価格のゲームだから仕方ないですが、あの操作方法は個人的にないなと思いました。「Glass Masquerade」とは関係ない作品ですが、「Total Jigsaw」を購入しようと思う人は注意した方がいいかもしれません。

話が逸れましたが「Glass Masquerade」のトロフィーは全25あるステンドグラスのパズルをクリアすればすべて取得できる。時間制限もない。美しい絵柄と癒される音楽でパズルゲームに没頭できると思います。面白いですよ。